CEO Storage 〜カード整理収納に革命を起こす、5000枚以上収納可能なアルミ製アタッシュケース〜 (実用新案出願済)【受注生産、2 – TOYGER公式ショップ

CEO Storage 〜カード整理収納に革命を起こす、5000枚以上収納可能なアルミ製アタッシュケース〜 (実用新案出願済)【受注生産、2021年1〜3月配送予定】

  • ¥9,980
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

 
Amazonアカウントで住所入力不要のAmazon Payはこちら


 

 

CEO Storageは、カードゲーマーの一番の悩みである、
「カード整理&収納」
を、大幅に便利にする、最高のカードストレージです。



尽きないカード整理&収納の悩み


・市販のストレージは、大した枚数が入らないため、ストレージの数がどんどん増えていく
・増えたストレージに細かく分けて収納しなければならず、どこに何があるか探すのが大変
・そもそも、すぐにストレージが足りなくなり、デッキケースを沢山使ったり、テーブルの上に放置することも
・普通のストレージには仕切りがついていないことも多く、少しのカードを入れれば中でバラバラになる
・かと言って都合よく、常にストレージぴったりの枚数を所持するのは不可能
・ストレージ一杯に入れたら入れたで、取り出すのが非常に不便
・そして、カードをめくらない限り、中身を見ることが出来ない
・安い紙のストレージなどは、蓋を乗せるだけのものも多く、置く場所にもかなりの制限がある
・当然、見た目も安っぽく、インテリアも何もあったものではない
・大量のストレージは積み重ねるしか保管方法がなく、下の方のストレージを取り出すことは出来ない
・大量のカードを外に持ち出す手段はない


カードゲーマーであれば、これら全て、経験したことのある悩みではないでしょうか。

デジタルでもカードゲームを遊べる時代に、紙のカードが好きだから紙のカードをやっている。
でも、流石に不便なことが多すぎて、
「一体、何でこんな苦労してるんだろう?」
と思うことも多いはずです。


CEO Storageは、これらの悩みを、一気に全て解決します。

TOYGERは、紙のカードゲームの発展のため、真剣にこの問題に向き合い、1年以上かけて、CEO Storageを開発しました。
試作に試作を重ね、試用に試用を重ね…
「もう、CEO Storage無しには、カードを所持する気が起きない」
と言うほどまでに、磨き上げたカードストレージです。

今後、
「2000枚以上カードを所持するカードゲーマー全ての必需品」
になるでしょう。


 

〜CEO Storageの特徴〜

 

1. 5000枚以上!超大容量のカードストレージ

カード整理&収納が大変である、一番大きな理由は、
「大量のカードが入るストレージが存在しない」
ということです。

ないとは思いますが、万が一あなたがCEO Storageに興味がない場合も、これだけは覚えてください。

カード整理&収納を最も困難にしているものは、
入るカードの量が少ないストレージです。

一つのストレージに入るカードの量が増えるだけで、カード整理&収納は、格段に楽になります。
5000枚を収納できる、開けばそれら全てのカードにアクセスできる、というのは、とてつもなく大きいことです。

沢山の小さいストレージに分けてカードを入れると、カードを探すのも、収納場所を決めるのも一苦労。
デッキを組んだり解体する度に、行方不明なカードが増えていきます。

次から次へ新しいストレージを買い足さなければならず、ストレージを家の隅に積み重ねて置いてあったり、
床やテーブルに行き場を失ったカードが散乱することも珍しくありません。

いい加減、そんなことは今すぐに止めるべきです。




2. カードゲーマーの憧れ、アルミ製アタッシュケースを採用

大きいストレージだって、インテリアの一つです。
カッコいいに越したことはありません。

カードゲーマーであれば、このアルミ製アタッシュケースには、少なからず憧れを持っていることでしょう。
外に持ち出せば、人気者間違いなしです。



CEO Storageは、Card's Easy Organizer Storageの意で、
決して、「社長のストレージ」という意味ではなく、
このようなアタッシュケースにカードを入れた、某社長キャラとは関係ございません。




3. 頑丈で、大切なカードの収納にも最適

見た目の通り、CEO Storageは非常に頑丈です。
踏んでしまって壊れる、ということはありませんし、潰れて中のカードを傷つけることもありません。
入るカードの大きさは77mm×105mmと、ローダーすらも入れることが可能で、
安いストレージとは違い、高額なカード、大切なカードを入れるのにも最適です。

完全防湿とまではいきませんが、一定の防湿効果も確認出来ています。
(中のカードが、通常より曲がりにくいです。)

 

4. 蓋をしっかり閉められて、柔軟な移動、収納が可能

CEO Storageは、蓋を閉めて、縦に置くことも横に置くことも出来ます。
安いストレージの場合は、蓋を乗せるだけで縦に置くことが出来ない物もあり、収納方法が限定されます。
縦に置くことで省スペースを実現できますし、当然、場合によっては横にして隙間に入れるような収納も可能です。
大量のカードを入れようとも、移動は楽々なので、収納場所を変えるストレスもありません。

 

 

収納例



 


5. 仕切りの場所は自由自在

従来のストレージだと…

容量よりも少ないカードを入れると、倒れてぐしゃぐしゃになる。
容量より多いカードは、当然入らず、分けて収納しなければならない。
かと言って、一纏めにしたいカードが、都合よくストレージの容量と同じ枚数なわけがないし、そもそも増えたり減ったりするので、
自分が分類したいようにカードを分けるのは不可能。

常にそんな悩みを抱えているはずです。


CEO Storageでは、
カードの仕切りが取り付け&取り外し可能で、場所を自由に動かせるようになっています。
ケースの縦に溝が入っていますので、カードに挟むだけの仕切りではなく、ケースに固定可能です。
(形状に関して、実用新案出願済)

好きな量のカードを、自由に仕分けすることを実現します。


仕切りに合わせてカードの量を決めるなんて、馬鹿げた話です。
カードの量に合わせて仕切りを動かす。それが一番いいに決まっています。

※仕切りは15枚入りですが、足りない場合は別売りもございます。
仕切り単品の購入はこちら↓
CEO Separator (CEO Storage専用仕切り)


6. 特殊な形状の仕切りを採用し、取り出しやすい

 



「ストレージ容量いっぱいのカードを取り出す際、指を入れるスペースがない!!」
今まで誰もが、幾度となく思ったことでしょう。

CEO Storageの仕切りには、特殊な形状を採用しています。(実用新案出願済)

真ん中に凹みを作っていますので、上から指を入れてカードを取り出しやすいことがわかるはずです。


※仕切りは15枚入りですが、足りない場合は別売りもございます。
仕切り単品の購入はこちら↓
CEO Separator (CEO Storage専用仕切り)

 

7. 仕切り上部に、整理に便利なラベルの貼り付けが可能

 



また、仕切りの上部はカードよりも高くなっていて、はみ出た部分に付属のラベルを貼ることが出来ます。

小さいストレージに分けて入れている場合、デッキ作成の際などに、
「目当てのカードを探し当てる」
ということに、どれだけの時間を無駄にしていることでしょうか。

パッと見て、どこに何のカードがあるかわかる。これほど便利なことはありません。


ラベルは10色あります。
ただ貼って色分けをしてもよし、文字を書き込んで詳しく仕分けしてもよし。
再剥離可能なシールで、貼り替えも簡単です。


※ラベルシールは、1シート、各色5枚ずつ計50枚付属しています。
足りない場合は別売りもございます。
ラベル単品の購入はこちら↓
CEO Label (CEO Storage専用ラベル)



8. 複数のCEO Storageを、専用キャビネットで一括管理可能

大容量のCEO Storageとは言っても、5000枚という容量は、
ある程度カードゲームをやる人にとって、十分大きい数ではありません。
当然、複数のCEO Storageが必要になってきますが、
数が多くなってきた時、いくつものストレージにまたがってカードを探すようでは、不便に逆戻りです。

その手間を最小限にすべく、
「CEO Storageを5個まではめ込んで、引き出すだけで使えるキャビネット」
をご用意しています。

最大25000枚以上のカードを、一纏めに整理&収納し、
片手で引き出し、蓋を開け、必要なカードを一目で見つけ出す。
そんなことが可能なのは、CEO Storageのキャビネットしかあり得ません。

カードを広げられる机等の横に置ければ、一歩も動かずに全てのカードを触れるので、
あまりに便利で、他のストレージに戻ることなど二度と出来ません。

今すぐ25000枚の容量が必要なくとも、将来的にCEO Storageが増えた場合に、キャビネットがあるので安心です。

また、裏技、というわけではないですが…
キャビネットの上にもCEO Storageを置けますので、
上に乗せるのに抵抗がなければ、6個まで、約30000枚まで対応可能です。

※キャビネットは別売です。
キャビネットの購入はこちら↓
CEO Cabinet (CEO Storage専用キャビネット)

 

9. 外に大量のカードを持ち出すことも簡単

もちろん、アタッシュケースですから、大量のカードを外に持って行くのにも最適です。
CEO Storage専用のベルト(別売)を使えば、手に持つのは重い量でも、肩にかけて持ち運ぶことが可能です。




※ショルダーベルトは別売です。
ショルダーベルトの購入はこちら↓
CEO Belt (CEO Storage専用ショルダーベルト)

 

実際の使用事例

数名のモニター様にCEO Storageを使用して頂きました。
明らかにすっきりと収納できていることをご覧ください。

自宅での収納の事例

 

 

 

 

外に大量のカードを持ち出す事例 (小物も一緒に収納)





価格について

素材が素材だけに、ストレージとしては製造コストがかなりかかる方ですが、
工場との交渉を重ね、利益率を最大限に削り、限界まで価格をお安くしました。

「それでも、普通のストレージよりだいぶ高い…」
と思われるかもしれませんが、収納容量を考えれば、全くそんなことはありません。

高いものであれば、500枚程度しか入らないストレージを2000〜3000円することも珍しくありませんし、
逆に安いもの(紙のストレージ等)は、買い替えが発生する頻度もそれなりでしょう。

5000枚超の収納枚数を誇り、いつまでも使えるということを考えると、
この価格は極めてお得となっています。


一般発売は未定です


CEO Storageは、受注生産とさせて頂き、一般発売は未定となります。

発売前から大反響を頂きましたが、製造に時間がかかる商品のため、
一般発売が出来るほどの在庫を用意するのに、どれだけの時間がかかるかわかりません。

参考までに、去年に受注生産で発売したDeckSlimmerは、一般発売に向けて動いていますが、
1年近くかかってしまっています。
(結果、高額で転売されているので、こちらも最大限の努力をしておりますが、致し方ない、というところです)


 

納期について


CEO Storageの納期は、生産キャパシティを考慮し、常に変動します。
現在の商品タイトル記載の納期が、今ご注文頂いた場合の納期ですが、
生産キャパシティを超え次第、次回生産分に変更になります。

つまり、早くご注文頂ければ、早くお届けできる、ということになります。


 

CEO Storageの仕様



サイズ
外寸 : 約430mm×309mm×126mm (ロック部分や持ち手部分等を除く)
内寸(カード収納部1列分) : 約77mm×105mm×290mm

重量 : 約2.8kg

材質 : アルミニウム、プラスチック、木(内部に一部使用)、等

カード収納容量 : 約5100枚
※スリーブ無し、仕切りを全て外している場合。カードの厚さによって多少前後します。





CEO Storage関連の別売商品リンク


CEO Cabinet (CEO Storage専用キャビネット)


CEO Separator (CEO Storage専用仕切り)


CEO Label (CEO Storage専用ラベルシール)


CEO Belt (CEO Storage専用ショルダーベルト)






お支払い方法

以下のお支払い方法がご利用可能です。

・Amazon Pay (住所入力不要でAmazonアカウントでのお支払い)
・クレジットカード (VISA、MasterCard、JCB、AMEX)
・コンビニ支払い
・携帯キャリア支払い
・銀行振込


個数と送料について

送料は個数が増えれば増えるほどお得になるように設定しております。
(1個:998円、2個:1498円、3個:1998円、4個:2498円、5個:2998円、…
北海道沖縄等を除く。そちらはご注文画面にてご確認ください。)

また、Twitterで行なった事前アンケートでは、
「CEO Storageは何個必要ですか?」
という質問に対し、ほとんどの方が、3個以上の回答でした。

後から個数を増やすことは出来ない可能性がありますので、
是非、必要な分の個数をお求めください。
また、後から再度ご注文された場合、同梱は致しますが、送料の返金は行いませんので、ご注意ください。(頂いた送料は、同梱手数料とさせて頂きます。)


よくある質問


Q.注文の上限はありますか?

A.お一人様当たりの個数制限はございませんが、全体の上限はございます。
製造可能な範囲でのみ承りますので、上限に到達した瞬間、打ち切るか、次回生産分に回させて頂きます。次回生産分の枠になった場合、納期が数ヶ月遅れる可能性がございます。
次回生産枠に入ってしまった場合、なるべく早くこちらのページでお知らせは致しますが、完全リアルタイムでの反映はできないこと、キャンセルが出来ないことを予めご了承ください。

 

Q.耐水性は?

A.本体の素材は水を弾きますし、雨の中外に持ち出すことは基本的に問題がございませんが、
一切の隙間がない防水加工を保証するものではございません。

 

Q.防湿効果はあるでしょうか?

A.完全防湿を保証するものではありませんが、
通常のストレージよりも密閉に近く、実際に防湿効果が確認出来ています。
(他のストレージに比べ、カードの反りが少ないことを確認済み。)

 

Q.ここでしか予約できませんか?

A.ごく一部の提携店舗で予約を受け付ける可能性がございますが、基本的に当ショップのみと思って頂いて差し支えありません。

 

Q.配送はいつですか?

A.ご注文のタイミングによって変動いたします。その時の商品タイトル記載の納期となります。

 

Q.5個セットとキャビネットで安くなるプランはありませんか?

A.キャビネットは、輸送費がかなり高くなることもあり、大赤字の価格設定となっておりますので、実質的に大幅割引されてると思って頂ければ幸いです。

 

Q.カードの量はいずれ増える予定なので、いつでも買えるようにして欲しいです。

A.申し訳ございません。CEO Storageは生産体制が整い次第一般発売を行いたいと考えておりますが、
上述した通り、それなりに時間がかかる見込みです。
数ヶ月以内に増える見込みであれば、多めにご注文を頂くことをお勧め致します。

 

 

※注意事項

スケジュールに関しては余裕を持って考慮しておりますが、
工場の状況を含む、やむを得ない事情によっては、製造や配送に多少の遅れが生じる可能性があります。
また、受注生産である都合上、キャンセルはお受けできません。
(やむを得ない事情による、多少の出荷の遅れの場合も含みます。)
また、配送時に納品書は付属致しません。必要な場合はデータにてお送り致しておりますので、ご連絡ください。