REMOTZ 〜カードゲームのリモート対戦をスマホ1台で!〜 【二次生産分、2021年4月お届け予定】 (実用新案出願済み) – TOYGER公式ショップ

REMOTZ 〜カードゲームのリモート対戦をスマホ1台で!〜 【二次生産分、2021年4月お届け予定】 (実用新案出願済み)

  • ¥3,980
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

 
Amazonアカウントで住所入力不要のAmazon Payはこちら


 

REMOTZは、

「カードゲームのリモート対戦を、スマホ1台で完結する」

ということを実現する、革命的商品です。


 

従来のカードゲームのリモート対戦の問題点

 

従来のやり方でカードゲームのリモート対戦を行う場合、
これだけのものが必要です。


・自分の盤面(プレイマットとカード)を写すカメラ

・相手の盤面を写すモニター

・相手とビデオ通話をするデバイスとアプリ

・それらを特定の位置に固定する器具


普通にやっていては、自分の盤面をスマホで写した場合、
そのスマホの画面は上を向いていますから、
その画面で相手の盤面を見るのは極めて困難です。


なので、

・PCとウェブカメラ

・スマホとモニター等

を用意するのが一般的です。


そして、それらをうまくセッティングしなければならないので、極めて面倒。

結果、リモート対戦のハードルはとても高いものとなっていました。



 

従来のリモート対戦のセッティングの事例

こちらの事例は、実際にTOYGERのお客様から頂いたもので、
「現在のリモート対戦のリアル」と考えてください。

 

事例1

大掛かりなメタルラックを用意し、
絶妙な力加減で、ウェブカメラを取り付ける。

写真には写っていないところで、相手の盤面を見るPCまたはモニターを用意している。

 

 

事例2 

テーブルに取り付ける形のスマホスタンドを使い、スマホで盤面を撮影。
相手の盤面を見るのはPCの仕事。

場所をとりすぎて机に乗せるのが難しく、
プレイマットをスマホスタンドで挟むような形になってしまっている。



事例3

長い箱の上に、スマホを固定できるような形の物体を乗せ、なんとかスマホを固定。
カメラで盤面を写せるようにしつつ、PCで相手の盤面を見るセッティング。

場所を取る上に、不安定この上ない。

 

 

ご覧になれば分かる通り、

「死ぬほど面倒で非効率的」

だったのが、従来のリモート対戦です。




REMOTZとは?


REMOTZは、こんな、

・複数のデバイスを必要とする

・とても面倒である

リモート対戦を、根本から覆すべく、生まれました。


これらを全て、

・スマホ1台で

・セッティングはほぼ手間0で

実現することを可能にしています。






REMOTZの内容物


REMOTZの内容物は、たった2つです。


・スマホスタンド

・魔法のクリップ


それぞれの機能を解説します。

 

 ※製造段階でデザインの細部が変更になることがございます。

 

 



REMOTZのスマホスタンド


REMOTZのスマホスタンドは、

セッティングが究極に簡単になるように設計されています。


テーブルに取り付けなければならないような形ではなく、
90度の形の足がついていて、テーブル、もしくは床にでも、置くだけ。

カードゲームの対戦をする場合は、プレイマットを敷きますから、
プレイマットの縁に沿って置くだけなので、極めて省スペースです。





テーブルだけでなく、床でも置くことができます。

 

 

ホルダーの曲がる部分に関しても、絶妙な硬さで、
位置調整が最も簡単なものを採用しました。

 

スマホを取り付ける部分も、最も簡単に取り付けられる形を採用しています。

 


そして、REMOTZのスマホスタンドは、簡単に分解が可能です。




 

収納は楽々で、組み立ても、足を回して取り付けるだけ。

分解して収納していたとしても、セッティングに30秒もかかりません。




タブレットでもやりたいんだけど?という場合も、

スマホ取り付け部分は、オプションでタブレット用の部品もご注文頂けます。

これを使えば、幅12-18cmまでのタブレットに対応可能です。

 

 





REMOTZの魔法のクリップ


REMOTZの本領は、この魔法のクリップにあります。


魔法のクリップを裏側から見ると、このような形をしています。

※デザインの細部は試作中で、細部の変更がある可能性がありますが、構造が変わることはございません。




どういうことかというと…

「スマホのカメラのレンズにつけると、カメラが写す方向を変える、特殊なレンズが入っているクリップ」

と考えてください。



スマホを、画面が見えるように縦向きにセッティングしたとしても、
魔法のクリップをつけていると、カメラが写すのは下側、ということになります。




 

この魔法のクリップは、クリップですから、当然、挟むだけで装着可能です。

何も難しい設定は必要ありません。






通話手段は?

リモート対戦をするにあたって、対戦相手と何らかの形でビデオ通話をする必要があります。


REMOTZは、アナログにスマホに装着する器具ですから、
ビデオ通話ができるアプリ、全てに対応しています。


・LINE

・Skype

・Discord

等、お好きな通話手段でリモート対戦が可能です。






対戦相手がいないんですが…


残念ながら、REMOTZは、対戦相手を探す機能がありません。


ですが…

TOYGERは今、リモート対戦の相手をマッチングするサービスを、
急ピッチで開発中です。

マッチングから対戦開始まで、全てを最小限の手間で行えるサービスです。


スマホ1台とREMOTZがあれば、
対戦相手を探して、対戦するところまで、全て可能になる日がやってきます。

サービス開始時期を100%お約束できる段階ではございませんが、
REMOTZの初回お届け予定である2021年3月にはサービス開始出来る見込みです。


ですから、対戦相手がいない…という場合も、是非REMOTZをご利用ください。

絶対に損はさせません。








価格について


REMOTZには、理想を追い求め続け、多大な開発費を投入しました。

単なるコスト面で言えば、10000円前後が妥当だと考えておりますが、

REMOTZには、

「TCGプレイヤー全員が手にして、誰でもリモート対戦をできるようにする」

という使命があります。


それが、TCGの発展、TOYGERの発展に繋がると信じているからです。

ですから、どなたでも手にして頂ける、TCGで言うと1Box以下の価格に抑えました。


コストが少しでも上がったら値上げをしなければならない価格設定ですので、
この機会に是非お求めください。





一般発売の時期は未定です


REMOTZは、受注生産とさせて頂き、一般発売時期は未定となります。


REMOTZに関しては、

「TCGプレイヤー全員が手にする」

ということを目標としておりますので、一般発売に向けて動きますが、
生産体制が整うまでは難しいと思われますので、早めに入手して頂きたいです。







納期について


REMOTZの納期は、生産キャパシティを考慮し、常に変動します。

現在の商品タイトル記載の納期が、今ご注文頂いた場合の納期です。

ご確認をお願い致します。

(生産キャパシティを超え次第、次回生産分に変更になります。)


つまり、早くご注文頂ければ、早くお届けできる、ということになります。


また、納期は予定であり、やむを得ない事情により変動する可能性がございます。
その場合も早くお届け出来るように尽力致しますが、ご理解の程、お願い致します。







商品仕様


REMOTZスマホスタンド


接地部分長さ : 37cm

ホルダーアーム部分長さ : 約70cm

耐荷重 : 600g (これを超える場合、少しアームが下がる可能性がございます)

ホルダー部分の最大幅 : 10cm (幅10cm以内のスマートフォンは取り付け可)



REMOTZ魔法のクリップ


対応機種

縁からカメラレンズの中心まで、2cm以内のスマートフォン、タブレット


※スマートフォンは、ほぼ全てが当てはまりますが、一部カメラレンズの位置が特殊な機種に関しては、当てはまらない可能性がございます。

これに当てはまらない一部の機種も、製造段階で対応できるように調整中ですが、

動作保証対象外とさせて頂きます。







商品仕様に関する注意事項

(重要ですので必ずご覧ください)

・スマートフォンの機種によっては、クリップの縁が若干映り込み、
画角が多少狭くなることがございます。


・REMOTZのクリップのデザインは、現在試作中のものであり、
製造段階で細部が変更になる可能性がございます。


・REMOTZの魔法のクリップには、特殊なレンズを採用している関係上、
内部の光の反射によって、「置いてある場所とは別の場所に、物が多少映り込む」という現象が起きます。
これは、カメラのセッティングの位置、クリップの付け方、角度、照明、置くもの(カードの色)、プレイマットの色等によって、濃くも薄くもなりますし、映り込みの場所や大きさも変わります。
映り込んでいる場所に他のカード等を置いている場合はわからなくなる程度で、
通常のリモート対戦において支障をきたす程のものではございませんが、ないに越したことはない、というものでもあります。
こちらは現在の技術の限界ということで、ご容赦ください。


映り込みの例








お支払い方法

以下のお支払い方法がご利用可能です。


・Amazon Pay (住所入力不要でAmazonアカウントでのお支払い)
・クレジットカード (VISA、MasterCard、JCB、AMEX)
・携帯キャリア支払い
・銀行振込
・Paidy翌月払い (クレジットカード不要で翌月のお支払い)
・コンビニ翌月払い




送料について


送料は1個につき998円とさせて頂きます。
複数ご注文された場合の割引はございません。




よくある質問

Q.魔法のクリップは機械ですか?

A. 魔法のクリップは機械ではありません。スマホと連携する必要もなければ、電気も必要ありません。単に光を曲げる特殊なレンズが入った、アナログな仕組みです。

 

Q.対応機種を教えてください。

A.上記の通りアナログな仕組みですので、カメラの位置がスマホの中央にあるような機種を除き、全て対応しております。
カメラの位置が怪しい場合は、レンズの中心がスマホの縁から2cm以内であるかどうかを確認お願いします。
2cm以内であれば対応しておりますし、2cm以上のものも、製造段階で対応出来るように調整中です。

 

Q.納期はいつですか?

A.納期はご注文の時期によって変動します。商品タイトルに記載しておりますので、ご覧ください。

 

Q.スマホを取り付けた際に、重さでアームは下がらないのでしょうか ?

A.物理的に、どうしても多少下がることはございますが、
硬めの素材を採用しておりますので、セッティングに支障をきたすことはございません。

 

Q.画面の小ささでリモート対戦できないということはないのでしょうか

A.画面が小さくても問題なくリモート対戦が出来ますが、当然、小さい方が若干見づらい、ということはあります。 

 

Q.厚いスマホカバー使ってるのですが、クリップの装着は大丈夫でしょうか?

A.厚めのカバーの場合、クリップが浮いてしまう可能性がございます。
カバーを外してご利用頂くことをお勧め致します。

 

Q.複数のレンズがあるスマートフォンにも対応していますか?

A.はい。対応しております。
複数のレンズがあるスマートフォンも、同時に複数のレンズが動くわけではありませんので、一つのレンズに合わせてクリップを装着頂ければ正常に動作します。 

 

Q.店舗での取扱予定はありますか?

A.一部店舗様にお取り扱い頂く予定ですが、こちらのページでご注文頂くのが確実です。 




その他注意事項


・納期に関しては余裕を持って考慮しておりますが、
工場の状況を含む、やむを得ない事情によっては、
製造や配送に多少の遅れが生じる可能性があります。


・受注生産品である都合上、ご注文のキャンセルは原則的にお受けできません。
(やむを得ない事情による、多少の出荷の遅れがあった場合も含みます。)